ドラクエ10 ドラクエまあまあ日常

ドラクエ10のプレイ日記。ライトでエンジョイ勢。ソロメインですが、まあまあなアストルティア人生を送っています。

アクセサリーの合成がとても捗った一日でした!

バージョン3.4[後期]からアクセサリーの合成時に付く効果や確率が見直されるということで、バージョンアップ後に、倉庫に貯めてあるアクセサリーの合成を一気に進めようと思っていました。

hiroba.dqx.jp
f:id:dqxx:20161224025502j:plain

ところが、今週はなかなかまとまったプレイ時間をつくることができなかったため、今日になってようやく合成に踏み切りました。結果としては、とにかく合成運が半端じゃなく良かったです。

バージョンアップ後の緩和があったとはいえ、これは少々やり過ぎなのでは…と、自分でもドン引きするくらいに、狙っていた効果の最大値ばかりがどんどん合成されていきました。今日のリーネさん、とてつもなく機嫌が良かったようです(笑)。

f:id:dqxx:20151221212114j:plain

完成したアクセサリー

今回の合成で完成したアクセサリーは以下のとおり。

  • セトのアンク(攻撃力)
  • アヌビスのアンク(HP)
  • イシスのアンク(回復魔力)
  • ビーナスのなみだ(風耐性)※雷耐性は完成済
  • 竜のおまもり(光耐性)※炎耐性は完成済
  • ダークグラス(攻撃力)
  • ダークアイ(HP)

「セトのアンク」「アヌビスのアンク」「ビーナスのなみだ」はそれぞれ理論値にリーチでしたが、最初の合成でいきなり完成。「竜のおまもり」は光耐性のリーチがかかってからが長かったのですが、「炎耐性3.0%」ばかりが付いて、それはそれで驚きでした。
「ダークグラス」「ダークアイ」もリーチでしたが、こちらは原材料のレグナライトが、ダークキングやレグナードを倒さないと入手できないため、失敗したらまた貯めなきゃいけないなーと少し憂鬱だったんですが、運良く最初の合成で完成。これで、「ダークグラス」は幻惑ガード、「ダークアイ」は魅了ガードと、それぞれ次の合成に進むことができます。

今後は、今回完成させたアクセサリーを上位のアクセサリーに伝承させることと、まだ完成していない「金のロザリオ」「セルケトのアンク」「オシリスのアンク」(「バステトのアンク」)を完成させていく予定です。これらのアクセサリーを入手するためには、召喚符ボスや偽りのピラミッドを根気良く攻略し続けていかないといけないため、まだまだ完成への道のりは長くなりそうです。

冒頭のリンク先である公式情報ページでも述べられていますが、一部のアクセサリー群には「最高の効果」が付きやすくなるとあります。「竜のおまもり」も、最高の効果が付きやすくなるアクセサリー群の1つだったのですが、最高の効果しか付きませんでした(笑)。
このことからも、上位アクセサリーに伝承できるアクセサリーは、かなりの確率で最高の効果が付くと思うので、今までアクセサリーの合成を放置していたり、興味がなくて集めることすらしていなかったりした人は、これを機会に一気に合成してみることをオススメします。アンク等の合成も、「性能の低い効果」が付かなくなったおかげで、最高の効果が付く確率が上がったように感じます。

アクセサリーの合成が楽しくなってきました。まだ完成していないアクセサリーを、どんどん完成させていきたいと思います!


ドラゴンクエストXランキング

今週から3.4後期までに行うこと【個人的備忘録】

f:id:dqxx:20161205013952j:plain

バージョン3.4後期が目の前に迫ってきましたね。

hiroba.dqx.jp

新たな職業スキル、6穴石版、戦神のベルト強化&封印数増など、主にプレイヤーの強化に特化した要素と緩和が目立つように思います。

アクセサリーの合成緩和については、例えばアンクを完成させた方などは、そのプロセスでいろいろ大変だったかと思いますし、その点では納得がいかないかとは思いますが、ライトの私的には大歓迎で、これで少しでも既存のアクセサリーの合成を終了させ、上位アクセサリーへ伝承していければと思っています。一緒にコインボス等へ行っていたフレさんが全員引退したことから、ドロシーを通じて一体ずつボチボチと倒していたものもありますし、今後もソロで集める可能性がゼロではない以上、緩和によりできるだけ少ない工程で理論値を目指しやすくなるのは、個人的には非常に嬉しいです。

さて、そんな3.4後期に向けて、個人的にですが行おうと思っていることをまとめました。私個人のプレイによるものなので、参考にはならないと思いますが。

今週から3.4後期まで

  • さみだれ撃ちの極意の宝珠を獲る
  • 錬金石で装備品強化
  • 魔塔をクリア→リプレイでフェザーチップ収集
  • 白紙のカード呼び寄せの筆の収集
  • スライムジェネラルを倒す(練習札は撃破済)
  • (できれば)ソロでダークネビュラスを倒す
  • 金策、ダークキング、Sキラーマシン等適宜
  • 釣りレベルを上げる

フェザーチップは、3.4後期後に未完成のアクセサリーと交換し一気に理論値を目指すためです。他に、「震王ジュノーガ」の登場に合わせて、白紙のカードを集めるためでもあります(白紙のカード1枚=銅のフェザーチップ20枚)。

3.4後期以降

  • スペシャル福引きで幻界の四諸侯強のカードを集める
  • 幻界闘士のゆびわ:攻撃力理論値完成
  • 幻界導師のゆびわ:呪文威力延長時間理論値完成
  • スライムジェネラルを倒してアクセ獲得⇒伝承
  • 竜のおまもり:光耐性理論値完成
  • ビーナスのなみだ:風耐性理論値完成
  • 剣王ガルドリオン、輪王ザルトラを倒してアクセ獲得⇒それぞれに伝承
  • 牙王ゴースネルを倒す⇒「金のロザリオ」の理論値を目指す
  • 占い師のタロットに着手

ガルドリオンもスライムジェネラルもきちんと倒していない(練習札のみ撃破。称号未獲得)ので、後期で合成が緩和したら一気に倒してアクセサリーを獲得し、伝承合成までいきたいです。錬金釜で召喚符をつくったり、福引きを回してコイン集めたりしておかなければ。

占い師のタロットについては、今までタロットの構成をいじったことがないし、ランクの高いタロットカードもつくったことがない(早い話が、占い師について何もしたことがない)ので、タロットデッキを4つまでストックできるようになる3.4後期以降で、本格的にカードの作成とデッキの構築をしたいと思います。

ストーリーもボチボチ進めないといけないのですが、日々やることが多くてなかなか進めることができません。ストーリーをすべてクリアして、スキルブックを貰わないとスキルポイントが枯渇しそうですし、何より話のつづきも気になるので、早く進めたいところなのですが……。とにかくやることが多くて、それぞれが楽しくて、どれから手をつけて良いか分からないくらいです。それだけドラクエ10には遊べる余地がたっぷりあるということですから、まったり少しずつ進めて行きます。

アスフェルド学園……あぁ、そんなのあったね(笑)。入学手続きすらしていないです。今年中に入学できるかな……。

ダークキング1をソロサポで討伐。8分切りました!

ダークキング1に関しては、すでにサポで討伐、周回している人が多数いるみたいですね。私もそのひとりです。

「ダークキングへ一緒に行く、同じくらいのプレイヤースキルを持ったフレさんがいない」というのもあるんですが、ソロサポで片付けられるボスなら、できるだけソロサポで倒したいというのが私の信条でもあることから、ダークキングの1と2はソロサポで周回しています。

ダークキング1をソロサポで参加した場合、普段は大体10分台でのクリアなのですが、今日は10分どころか8分を切ることができました!

f:id:dqxx:20160929025117j:plain

何が要因だったのかなと考えると、構成を攻撃優先にしたことです。普段、ソロサポで挑む際の構成は

  • バトマス(自分)
  • バトマス
  • 僧侶
  • 僧侶

でした。しかし、今回は酒場に預けてあるフレさんやチムメンのメンバーの中に、毒ガード付きの僧侶がひとりもおらず、かといって「だれでもOK」から探すのも面倒くさいので、ダークキング仕様で預けてあったフレさんのどうぐ使いを借りて、

  • バトマス(自分)
  • バトマス
  • どうぐ使い
  • 僧侶

で挑戦しました。回復が手薄になったので、正直勝てるかどうか分かりませんでしたが、意外と楽に戦闘を進めることができました。



自分がターゲットになったときは、サポを盾にしてできるだけ下がるという、他にパーティーがいるときの戦法を少し取り入れたりすることでこちらの被害を最小にしつつ、攻撃を与えていく。状態異常はサポどうぐのプラズマリムーバーが最速で入るので、「やみのはどう」もさほど怖くありません。喰らったとしても、バイキルトまでフォローしてくれます。

サポのどうぐ使いは「メディカルデバイス」や「磁界シールド」といった陣を敷くことはしませんが、ひっさつの「強化ガジェット零式」はしっかりつかってくれます。思えば、これがタイムを縮める要因だったかもしれません。バイキルトがかかったバトマスの会心の一撃でダメージが1000を超えるので、バト2僧2体制に比べて明らかにダメージ効率が良かったです。「武神の護法」もつかってくれるようになり、成功すれば攻撃力を下げることができるので、安全性が高まります。「さみだれ突き」などでダメージが上乗せされたのも、良かったかもしれません。

今回、僕が操作したバトマスについては、装備の見直しを怠っていて「破毒のリング」「アヌビスのアンク」を装備し忘れました。おかげでHPが580くらいで、さらに毒を100%くらうので、レーザーでのダメージとあいまって何度も死亡……。それでも、8分を切ることができました。きちんと装備を整えていれば、多分6分くらいは切れたんじゃないかな、と思います。

もっと上手い人なら、5分以下で仕留められるんじゃないかな、と思います。今度はもっと討伐タイムを縮められるように頑張ります。

ライトでエンジョイの自分でもここまでやれます。ダークキングは、その日の強さによっていろんな戦い方ができる、楽しいエンドコンテンツだと思いますよ。

バージョンアップに向けての地道な金策

来月のバージョンアップを控えて、地道な金策を行っています。

何しろ、新しい防具が出るというだけでも、耐性装備が最重要視される昨今、果たして何千万Gが消えていくんだろう…と戦々恐々としているわけですが、行動しないことにはお金は貯まらないので、毎日続けられる地道な金策を行っています。

  • キラキラマラソン
  • 強ボス
  • スライムレース
  • まとめ
続きを読む

邪神の宮殿「災いの神話と暴虐の悪夢」(9/25~10/9) をクリアしました!

ずいぶんと久しぶりの更新になりました。最後の更新の日からも、飽きることなく毎日のようにドラクエ10を遊んでいます。

完全に引退してしまったフレンドさんがいる一方で、新しく加わったフレンドさんもいるなど、今日までにたくさんのことがありました。正直言うと、いなくなってしまった人のほうが多かったので、私もこのまま引退かなーと思っていたのですが、追加されたコンテンツに意外と遊べるものが多かったり、また金策等のいろんなことの積み重ねが、割と楽しめるようになってきたので、またドラクエ熱が再燃しているような、そんな心境でプレイしています。

新しい強敵コンテンツである「ダークキング」の実装は、私にとって縁遠いものかと思っていましたが、実はソロサポで攻略できることを知り*1、そのための装備やアクセサリーを集めることが楽しくなってしまったという、考えてもいなかった嬉しい誤算があったことも、現在も続けている要因のひとつだと思います。

というわけで、少しでもキャラクターが強くなるためのプレイを毎日行っているのですが、その中のひとつに「ベルト集め」があります。王家の迷宮で輝石のベルトを集めたり、また邪神の宮殿で戦神のベルトを集めたり。ベルトに付く効果はランダムですので、自分が欲しい効果が出るまで延々と集めなければなりません。今日はちょうどその、後者である「邪神の宮殿」の更新日にあたっていたため、良質な効果のベルトが出ることを期待して攻略してきました。

f:id:dqxx:20160926011054j:plain

  • 標的
  • 必要耐性
  • 一獄
    • 条件
  • 二獄
    • 条件
  • 三獄
    • 条件
      • 扇スキルで挑む可能性
  • 四獄
    • 条件
  • まとめ
  • 報酬

*1:ダークキング1および2

続きを読む

「ジューンプライドはマジブルー!? 絶望のロンリー独奏曲!」をクリアしました!

今日からはじまったイベント「ジューンプライドはマジブルー!? 絶望のロンリー独奏曲!」をクリアしてきました!

f:id:dqxx:20160606153520j:plain
hiroba.dqx.jp

久しぶりの期間限定イベントということで、この時期にはもうお馴染みとなった結婚式にまつわるイベントです。今回もまた、あの自称・勝ち組エルフの「シラナミ」が騒動を起こすわけですが、果たしてどういう結末になるのやら。

ネタバレ全開で書いていますので、まだプレイしていない方は続きを読まないよう、気をつけてくださいね。

  • 依頼人
  • 場所
  • ブルーマリッジ島
  • 妖精の国
  • ブルーマリッジ島
  • 報酬
    • 初回
    • リプレイ
  • まとめ
  • おまけ
続きを読む

【転生モンスター狩り】メタルトリュフを倒せ!

Ver3.3が目前に迫ってきていますが、相変わらず毎日やることは「日替わり討伐」「福引き巡回(クエストリプレイ)」「キラキラマラソン」「コインボス」程度で、最早ルーティンと言っていいような作業が続いています。

前回のブログ更新から今回の更新までの間、同じような作業を行っていたフレさんが、3人くらい引退宣言をして引退しました。

「アップデートに時間がかかっているけれど、その間はレグと邪神を周回しながら待っててね」とか、はっきり言って課金している意味がまったくないだろ、って思いますが、一緒に遊んでくれるフレさんもいるので、毎日インしている状況がつづいている感じです。

Ver3.3では、メインストーリー、サブストーリー、クエストをたっぷりと充実させてくれることを期待しています。

さて、そんな毎日のルーティンの中である日、「福引き巡回」のクエストリプレイのうち、オルフェアの町にいるプールプから「称号を見せてほしい」という条件を出されます。

f:id:dqxx:20160515171951j:plain

なんとこの条件が一週間に2回も出されました。どんだけ「合金菌類ハンター」の称号を持っている人に会いたいんだよ……と少々呆れてしまいましたが、せっかくの転生モンスター絡みの称号ですので、さっそく退治してきました。

  • 転生元のモンスター
  • 出現場所
  • 転生モンスター「メタルトリュフ」
続きを読む

【達人クエスト】怒涛の魔法戦士軍団VS守護者ラズバーン強【4/24-4/30】

そういえば今週の達人クエスト、まだクリアしてなかったよなーってことで、週末に差し掛かった昨日、クリアしてきました。

選んだのは、「怒涛の魔法戦士軍団VS守護者ラズバーン強」魔法戦士4人で強ボス「守護者ラズバーン強」を倒すというものです。戦闘中の道具使用は禁止です。

f:id:dqxx:20160430133632j:plain

魔法戦士ということで、火力でゴリゴリ押すタイプでもなく、かといって守備に秀でているわけでもないこの職業が、4人集まってどう戦えば良いのか。僕のようなライト層が、サポだけで果たして勝てるのか。

その結末やいかに(画像でネタバレしてますけどね)。

  • 標的
  • サポで集めた魔法戦士たち
  • 必要耐性
  • 攻略
  • まとめ
続きを読む

【転生モンスター狩り】聖印のゆびわの理論値を目指して

コインボスがドロップする指輪系アクセサリーを除き、理論値が達成できていないのが

  • 聖印のゆびわ
  • 破毒のリング

の2種類です。「破毒のリング」については、ドロップする転生モンスターがいないために残念ながら棚上げ状態ですが、「聖印のゆびわ」については、転生モンスターがしっかりドロップするので、この機会に理論値を達成してやろうと思い、重い腰を上げることにしました。

  • おすすめの転生モンスター
  • 狩るのはどちらがいいの?
  • そして合成へ…
続きを読む

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.