読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10 ドラクエまあまあ日常

ドラクエ10のプレイ日記。ライトでエンジョイ勢。ソロメインですが、まあまあなアストルティア人生を送っています。

【自慢】ビンゴでカジノコイン約35,000枚を獲得しました!

カジノ ビンゴ

皆さん、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?僕は実家に帰省し、海で楽しんだり墓参りをしたりして、田舎のお盆を満喫してきました。実家にはパソコンがないのでドラクエを遊ぶことすらできませんでしたが、このブログは一応毎日更新を目指しているので、とりあえず日付的に毎日更新をしておくためにも、ややこしいですが日をさかのぼる形で投稿をしたいと思います(笑)。

さて、帰省している間、パソコンはないけれどもタブレットスマホドラクエに関する情報を集めていました。バージョンアップまで、あと一週間ですしね。そんな中、タブレットにインストールしている公式アプリ「冒険者のおでかけ 超便利ツール」を使ってビンゴを遊んでいました。

ビンゴといえばカジノコンテンツですが、個人的にはゲーム内のカジノで遊ぶよりも、スマホの超便利ツールで遊んだほうがカジノコインをたくさん手に入れることができるような気がします。

ゲーム内のカジノのビンゴは「ビンゴ券(orカジノプレイチケット)1枚」と引き換えに1回だけ遊ぶことができるチケット制ですが、スマホのビンゴは、ビンゴ券1枚(orカジノプレイチケット1枚)とビンゴチップ10枚を交換するシステムになっていて、ベットするビンゴチップの枚数によって、ビンゴがそろったときに獲得できるカジノコインの枚数が変化するという仕組みになっています。もちろん、ベットするビンゴチップが多ければ多いほど、ビンゴがそろったときに獲得できるカジノコインの枚数も比例して多くなります。

スマホ版ビンゴの特長として、最初におおきづちが番号を開けるのですが、スマホ版のほうが「かいしんのいちげき」が発生する確率が非常に高いです。「かいしんのいちげき」が発生すると、最初から1本ビンゴが完成している状態になったり、複数の箇所がリーチ状態になったりと、とても有利な状況ではじめることができるのです。さらに、一定数のビンゴチップorジェムを上乗せすることで、カジノコインの獲得枚数を増やすことができる「ダブルレイズ」を選択することができるなど、スマホ版ビンゴでは、ゲーム内のカジノで遊ぶよりもカジノコインをより多く獲得できるための仕掛けと可能性が用意されています。今回、1回のビンゴで約35,000枚のカジノコインを獲得できたのも、この「かいしんのいちげき」と「ダブルレイズ」のおかげでした。

以下、この小さな自慢話にまつわる画像です。

f:id:dqxx:20150817120824j:plain

モンスターパネルのおかげで、ここまで数字を開けることができました。ベビンゴサタンとタイプGの活躍が大きかったです。あと1つでパーフェクト。惜しかったなー(´Д`;)

f:id:dqxx:20150817122324j:plain

画像の上のほうでスライムが光っていますが、キングスライムボーナスも獲得しています。これは、獲得コインが2倍になるもので、これがあったから30,000コイン以上を獲得することができました。もちろん、マネマネチャンス(ボール1個追加)も活かしていますよー。

f:id:dqxx:20150817122601j:plain

獲得コインが確定した状態の画面(「おめでとうございます!」の文字が表示されている画面)からすぐに画面が変わってしまったので、確定枚数を撮影することができませんでした。そこで、1回目の獲得枚数が分かる画面として、次のビンゴチップをベットする画面で撮影をしました。左上にある数字が、1回で獲得したコインの枚数です。34,892枚。自己最多です(≧∇≦)

多分、今後これから1回のビンゴでこれだけ多くのカジノコインを獲得できることなんて、ないんだろうなー。ちょっとした“ドラクエ的な夏のおもいで”な自慢話でした(^ー^)

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.