読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10 ドラクエまあまあ日常

ドラクエ10のプレイ日記。ライトでエンジョイ勢。ソロメインですが、まあまあなアストルティア人生を送っています。

【転生モンスター狩り】新しい転生モンスターと新しい宝珠【バージョン3.1前期】

転生モンスター 宝珠 称号

バージョン3.1前期で新たに追加された転生モンスター2体を倒してきました。
その2体が落とす宝珠も、一緒にご紹介します。

エンゼルアーマー

f:id:dqxx:20150825012857j:plain

このデビルアーマーの転生モンスターが「エンゼルアーマー」です。デビルアーマーの主な生息地は「ウェナ諸島・シエラ巡礼地」で、ダークペルシャやリューイーソーたちと一緒にシンボルとして登場しています。シンボルごとの距離が遠いので、連続して戦うのは少し難しいかもしれません(たまに密集して湧いていることもありますが)。

f:id:dqxx:20150825013002j:plain

シエラ巡礼地のマップです。真ん中の橋を境に、左側半分の地域に生息しています。右側は、じごくのつかいとかがいるので近づかないでね。行き方は「ジュレットの町(下層)」→「祈りの宿(馬車にて)」→「シエラ巡礼地」です。

パーティーの構成は「まもの(自)・バト(サポ)・魔(サポ)・僧(サポ)」でした。きせきのプチ香水をつかって挑みましたが、最初の30分では出現しませんでした。そのまま、もう1個きせきのプチ香水をつかって狩りを継続したところ、約5分後に1体目と遭遇しました。

f:id:dqxx:20150825013044j:plain

攻撃自体はデビルアーマーとほぼ変わりはなく、レベル85まで達しているパーティーであれば難なく倒せると思います。
倒したあとの報酬はこのとおり。

f:id:dqxx:20150825013106j:plain

実は、この画像は2体目を倒したときにキャプチャーしたもので、ここに載っているもののほかに「ウイングヘルム」という装備品(頭防具)もドロップします。特殊な効果はありませんが、ひょっとしたらおしゃれ装備として使えるかもしれません。1体目を倒したときに入手しているので、実際に装備した姿をお見せします。こんな感じです。

f:id:dqxx:20150825013130j:plain

フルフェイスw 無法者セットとは、ちょっと相性わるいですねーw

さて、このエンゼルアーマーですが、確定ドロップとして「風の宝珠?」をドロップします。この宝珠を鑑定してもらうと……

f:id:dqxx:20150825013213j:plain

ベホマラーの瞬き」という宝珠になります。これは、今回のバージョン3.1前期で新たに登場した宝珠の一つで、効果は「ベホマラーの詠唱速度が上がる」というもの。レベルを最大まで上げると10%の速度アップとなるため、ベホマラーを使う機会の多い僧侶や、攻撃と回復の両方をこなす賢者をつかう人にとっては、必須と言っていいほどの重要な宝珠ではないでしょうか。

今回のバージョン3.1前期では、このように職業や呪文と連動した新たな宝珠が数多く登場しています。しかも、それらの宝珠が「水」と「風」に集中しているため、すでに確立された構成をゼロベースにして考え直さないといけなくなりました。自分がもっともよく使う職業や武器はなにか。これからメインとして使っていきたい職業はなにか。そうしたことを考えながら、職業ごとの個性が出るように宝珠を配置していく楽しみ方ができるようになっています。

今回の「ベホマラーの瞬き」を例に挙げると、今度は水の宝珠に「ベホマラーの奇跡(回復量アップ)」があるので、僧侶や賢者で遊ぶ場合は、ベホマラーの「瞬き」と「奇跡」をセットにすることで、より職業に特化したプレイができると言えるでしょう。
宝珠によって個性を左右されるというのは、ちょっと変な話かもしれませんが、そのキャラクターがどういう宝珠をつけているかで、操るプレイヤーの得意な職業やプレイスタイルが自ずと分かってくるというのも、個性があって面白いかもしれませんね(^-^)

少し話が脱線しました。モンスターのデータはこちらです。

f:id:dqxx:20150825013628j:plain

倒したときの称号は……

f:id:dqxx:20150825014427j:plain

天聖鎧甲ハンター」でした。
デビルアーマーは「みのがす」が効くので、もしエンゼルアーマーが出てこなかったら、「みのがす」で戦闘時間を短縮すると良いと思います。1時間で2体の出現でしたので、どちらかと言えば出現しにくい転生モンスターだと思います。挑戦の際は、時間に余裕を持ってじっくりと挑んでくださいね。

パラディノス

f:id:dqxx:20150825013704j:plain

このバトルレックスの転生モンスターが「パラディノス」です。バトルレックスの主な生息地は「偽のセレドット街道」です。ベビーサタンと一緒に、とにかくこれでもかというくらいに湧いていますので、狩りにはもってこいです。
このバトルレックス、「はやぶさ斬りの極意」の宝珠を狙って散々倒しまくった方もいらっしゃるのではないでしょうか。僕もその一人です(笑)。でも、結局「はやぶさ斬りの極意」の宝珠を手に入れることはできませんでした(T-T)

f:id:dqxx:20150825013908j:plain

一応マップは出しますが、本当に分かりやすいです。偽のセレドの町を出て南の方角に広がる平野が、バトルレックスベビーサタンの生息地です。とにかくたくさん湧いています。誰かとシンボルを取り合うという心配はまず起こりません。

パーティーの構成は、上記のエンゼルアーマーと同じです。きせきのプチ香水を使用し、約10分後くらいに1体目と遭遇しました。

f:id:dqxx:20150825014109j:plain

何だかキレイな模様をしています(笑)。「パラディン」の名前が入っているためか割とタフで、HPも高いように思いました。攻撃力も高く、サポ僧侶がはやぶさ斬りを喰らったとき、HPの半分くらいを持っていかれました。それでも、レベル85キャラのパーティーであれば、苦戦することはないと思います。

結局、きせきのプチ香水1個で2体と遭遇することができました。エンゼルアーマーよりは、出現確率が高いのかも?(根拠なし)

ドロップアイテムはこちら。

f:id:dqxx:20150825014621j:plain

そういえば、2体とも装備品をドロップしなかったんですよね。モンスターデータで調べてみると、おしゃれ装備の「パラディノアックス」という武器をドロップするそうです。ひょっとしたら、仲間モンスターのおめかしで使えたかもしれません(斧を装備したバトルレックスを育てているので)。パラディノアックスの入手については、また時間があるときに挑戦してみたいと思います!

確定ドロップの宝珠は「闇の宝珠?」でした。達人に鑑定してもらうと……

f:id:dqxx:20150825014937j:plain

「オノむそうの極意」でした。「真・オノむそうの極意」じゃないのかー……と少し落胆ですが、2体とも2玉(タテ・ヨコ)だったので、これはこれで大満足です。戦士でオノ使いますしね。

モンスターのデータはこちら。

f:id:dqxx:20150825015145j:plain

倒して得られる称号は……

f:id:dqxx:20150825015223j:plain

聖騎士竜ハンター」でした。

以上、バージョン3.1で追加された新しい転生モンスターと、新しい宝珠(の一部)をご紹介しました。今回のバージョンアップで追加された新マップのモンスターも、なかなか魅力的な宝珠をドロップするらしいので、ストーリーをクリアしていない方は、早くクリアして行動範囲を広げたほうが良いと思います。僕も、急いでストーリーをクリアしていきたいと思います!

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.