ドラクエ10 ドラクエまあまあ日常

ドラクエ10のプレイ日記。ライトでエンジョイ勢。ソロメインですが、まあまあなアストルティア人生を送っています。

魔法の迷宮ボスモンスター「暗黒の魔人」の追加とレンダーヒルズ地区の区画追加

2016年1月22日(金)午前3:30より6:00頃まで、「ドラゴンクエストX」のメンテナンス作業および「【3DS版/スマートフォン版】冒険者のおでかけ超便利ツール」のメンテナンス作業を行うアナウンスがありました。

hiroba.dqx.jp

内容については、

  • 魔法の迷宮ボスモンスター「暗黒の魔人」の追加
  • ラッカラン住宅村「レンダーヒルズ地区」101丁目から400丁目を追加

の2つということでした。

魔法の迷宮ボスモンスター「暗黒の魔人」の追加

f:id:dqxx:20160118205041j:plain

hiroba.dqx.jp

こちらについては、バージョン3.2[前期]発表のときから公開されていましたが、いよいよ今回のメンテナンス後に登場というわけです。ドラクエ8に登場したボスモンスターですが、皆さんは覚えているでしょうか?僕は覚えていませんでした(笑)。

戦うためには、もちろんコインまたはカードが必要でして、入手方法は以下のとおり。

f:id:dqxx:20160118205113j:plain

オーグリード大陸のふくびきの賞品となるようです。何等で当たるかは書かれていませんが、おそらく1等じゃないかなーと思います。それにともない、

※ 1月18日(月)現在の「オーグリード大陸のふくびき」3等賞品の「キラーマジンガコイン」は、1月22日(金)にふくびきの賞品から外れます。 「キラーマジンガコイン」は、1月22日(金)のメンテナンス後から「オルフェアの町」の素材屋にて販売される予定です。
魔法の迷宮ボスモンスター「暗黒の魔人」登場! (2016/1/18)|目覚めし冒険者の広場

とのことで、キラーマジンガコインはオルフェアにて通常販売されるようになりました。カードに至っては錬金釜でも容易につくれますし、アクセルギアの理論値が未完成の方にとっては、完成がよりスムーズになるんじゃないかなー、と思います。

敵の属性としては「物質系」が予想されており、ハンマーを装備した職業(バトマス等)と相性が良いのでは?などと言われていますが、果たしてどうなのでしょうか?今のうちに、「ドラムクラッシュの極意」の宝珠を確保しておくのも良いかもしれませんね。

ドラムクラッシュが極意の宝珠で天下無双よりも強くなりますよ! : まんまる堂 ドラクエ10

「暗黒の魔人」がドロップするアクセサリーも、気になります!

ラッカラン住宅村「レンダーヒルズ地区」101丁目から400丁目を追加

f:id:dqxx:20160118205245j:plain

先日公開されたばかりの新住宅村「レンダーヒルズ」ですが、早くも区画が追加されました。なんと、101丁目から400丁目という大幅な追加です。いったい何があったのでしょうか。

レンダーヒルズといえば、土地購入代金が1億ゴールドという破格値であるにも関わらず、わずか10分未満で全区画が完売したという、アストルティアホットスポットです。今でも1丁目へ行くと、数多くの人たちが賑わっており、まだまだ人気のスポットです。

dqxx.hatenablog.com

dqxx.hatenablog.com

それが、今月中に早くも区画が追加されるというのです。それも、101丁目から400丁目です。100丁目までを、早朝6時という時間にも関わらず我先にと争って手に入れた、あの競争は一体なんだったんだ、という気がしないでもありません。100丁目までだからこそのプレミア感、選ばれしセレブ感があったと思いますが、ここにきて早々に追加するというのは、なにか思惑でもあるのではないでしょうか。そんなことを疑ってしまいます。

まあ、レンダーヒルズ公開初日には、「クロスペンデュラムのみのがす騒動」で利用停止になっていた人がおり、その人たちにしてみたら、「買いたかったのに買えなかった」という悔しい想いを滲ませているのかもしれません。今回の区画追加は、運営側によるその人たちへの配慮というか温情みたいな意図も考えられるのですが、そもそも「禁止行為をしていたユーザーに、そんな配慮や温情など必要あるのか」という考え方もあるわけで。これに関しては、最初の100丁目までを購入したユーザーの中には、釈然としないものもあるのではないでしょうか。

dqxx.hatenablog.com

ともあれ、今回の追加分は、一体どれだけの時間で完売するのでしょうか。前回土地を買おうと思って買えなかったユーザーは買うでしょうけれど、興味が薄れた人もいるでしょうし、売れ行きは果たしてどうなるのか。興味を持って見守りたいと思います。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.