ドラクエまあまあ日常

ドラゴンクエストシリーズのプレイ日記。主にドラクエ10とドラクエ11について記事を書いています。

【達人クエスト(1/24~1/30)】レンジャーと行く!迅速なやる気のジャーミィ討伐!【サポで攻略】

今週の達人クエストのお題はこちらです。

目を惹くのは、やはり報酬が5つの「レンジャーと行く!迅速なやる気のジャーミィ討伐!」ですが、「やる気のジャーミィ」って意外と強敵なんですよね。

パーティの中にレンジャーを入れるという条件ですが、やる気のジャーミィとレンジャーの相性は、あまり良いとは言えないと思いますし、しかも3分20秒という制限時間つき。これはなかなか難儀なお題です。

でも、受けちゃいました。サポでクリアすることを目指してプレイしてみましたが、さて結果はいかに。

f:id:dqxx:20160127030906j:plain

最初の挑戦

構成

戦法と結果

ジャーミィには「眠り」が有効なので、スリープダガーでジャーミィを眠らせて、その間にバーティを集中攻撃して倒そうという作戦です。

スリープダガーでジャーミィを眠らせることには成功しましたが、サポが思うように動いてくれず、また設置されたキノコやイチゴなどの爆弾に翻弄されて、バーティに上手く攻撃が届きませんでした。ジャーミィとバーティが一緒になってこちらに迫ってきたとき、ひとまずジャーミィを眠らせたとしても、レンジャーの「オノむそう(真・オノむそう)」と賢者の「イオナズンイオグランデ)」で起こしてしまうため、連携が難しいと感じました。

また、ホイミスライムには回復とバイキルトを期待していたのですが、設置された爆弾などでダメージを受けてしまうと、やはり回復を優先させるため、バイキルトを唱えず、どうしても火力不足に陥ってしまいます。ジャーミィには毒が入るため、そのままタナトスハントで倒していけば良いのですが、バーティには滅多に毒が入らないので、踊り子はひたすら、威力の低いヒュプノスハントやナイトメアファングなどでダメージを与えねばならず、攻撃力不足が露呈した戦いでした。

何とか勝つことはできましたが、討伐タイムは8分台であり、これでは改善のしようもないため、この構成では諦めることにしました。

二回目の挑戦

構成

戦法と結果

「ジャーミィを眠らせる」という基本的な戦法を維持しつつ、攻撃力不足を「たたかいのビート」や「バイシオン」で補いながら、回復もこなしてしまおうという作戦。4人とも蘇生呪文がつかえるという、超安定路線の構成になりました。

ジャーミィを眠らせたあとは、棍に持ち替えて「氷結らんげき」などでバーティのHPを削っていくわけですが、旅芸人は前衛職ではないため、やはり攻撃力が不足していると感じました。僕は一応「氷結らんげきの極意」の宝珠を持っていますし、レベルも5まで振ってあったんですが、もともと旅芸人の攻撃力自体が低いこともあり、思うようなダメージを与えられず時間がかかってしまいました。

この構成で2回挑戦していますが、1回目の討伐タイムは4分40秒、2回目の討伐タイムは4分10秒と、敵の行動次第では条件をクリアできるかも…などと思いましたが、かといってこの構成で粘ろうという気持ちにはなれず、諦めることにしました。

三回目の挑戦

構成

戦法と結果

「困ったときの戦士頼み」ということで、ジャーミィを眠らせるとか、そんな小細工はもう一切なくして正面から戦ってやろうと思い、この構成で挑みました。

相手を長い時間行動不能にできない分だけ、ジャーミィ、バーティともにパーティの周辺をうろつくわけですから、自然と大混戦となりましたが、そこはやはり戦士の力というべきでしょうか。「真・やいばくだき」で攻撃力を下げ、「チャージタックル」でショックを与えて行動不能にする、というお決まりのパターンが上手くハマり、相手に爆弾等をばらまかせることも少なく、継続してダメージを与え続けることができました。

割とがむしゃらで「ガチャガチャプレイ」だったと思いますが、明らかに先ほどとは違う、早い時間での討伐ができました。結果は……

f:id:dqxx:20160127033319j:plain

3分10秒87でした。かなりギリギリでした。戦闘中、敵が爆弾を撒く回数が1回でも増えていたら、この課題はクリアできていなかったかもしれません。

まとめ

今回の達人クエスト「レンジャーと行く!迅速なやる気のジャーミィ討伐!」ですが、僕が攻略できたのは、単に「運が良かったから」だと言わざるを得ません。はっきり言って、敵の行動と戦士の特技の性能に助けられた感があります。

僕は両手杖をつかう職業をつかっていないため、両手杖のスキルをすべて切っているがゆえに、前衛職だったり、旅芸人や踊り子で戦おうと思いました。しかし、両手杖スキルが150まで振れる人は、賢者でプレイするほうが間違いなく楽だと思います。事実、極限攻略のおてうも「自分を賢者にして攻略した」とブログに書いていますしね。

blog.kyokugen.info

今回の達人クエストですが、レンジャー以外の組み合わせを考えるパーティ構成の自由度の高さであったり、何度でも挑戦できる、という条件を考えると、少々難易度は高いですが「レンジャーと行く!迅速なやる気のジャーミィ討伐!」に挑戦してみても面白いかもしれません。爆弾が転がっているとき、何もしない(できない)サポに多少イラつくこともありますが(笑)、クリアできたときの達成感はなかなかのものですよおおおお!