読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10 ドラクエまあまあ日常

ドラクエ10のプレイ日記。ライトでエンジョイ勢。ソロメインですが、まあまあなアストルティア人生を送っています。

6穴石版に翻弄されて

3.4[後期]で追加された「6穴の石版」。5穴の石版をすべて埋めるだけでも、かなり苦心した記憶があるのですが、まさかこんなに早く新しい「穴」が開放されるとは思ってもみませんでした。

結局、石版ポイントがモノを言うので、メダル王のところで未鑑定の石版をもらい、それを達人に捧げる……という不毛なポイント稼ぎがはじまるのかなと思うと少々憂鬱です。宝珠ポイントを石版ポイントに変換できないものか……と期待しているのですが。

なぜか分かりませんが、いつの間にかちいさなメダルが3,000枚近くあったので、これを機会に、せめて炎と風のオーブくらいは6穴石版でまとめたいと思い、石版ポイントを集めはじめました。

ちなみに、すべての石版を6穴に統一する場合、

  • (1つの石版あたり)穴を開けるために必要な石版ポイント@12ポイント×8か所=96ポイント
  • 96ポイント×5枚=480ポイント
  • 石版1枚を交換するために必要なちいさなメダル20枚×480ポイント=9,600枚

というわけで、装着している石版がすべて4玉で、そこから6穴にするために、すべての石版をメダル王から調達しようとなると、9,600枚のちいさなメダルが必要になります(1枚あたり1920枚)。

炎の石版

f:id:dqxx:20170109014516j:plain

このような形でつくりました。5穴石版時代にくらべて「いつくしむ心」「鉄壁の魅了ガード」が加わっています。

他にも「ふんばり魂」とか加えたかったのですが、いまいち優先順位を絞り込めず、なんだかブレブレな配置になってしまいました。せっかくなので、「深淵なる叡智」あたりも組み込みたかったのですが、所持していなくて嵌め込むことができず……。5穴時代に獲得しているはずですが、席がないので捨ててしまっていたのかもしれません。

風の石版

f:id:dqxx:20170109015158j:plain

こちらは5穴石版時代にくらべて少し充実しています。「復讐の早詠みの杖」と「果てなき回復呪文威力アップ」が3玉ですが、宝珠と穴のバランスも良く、きちんと嵌めることができました。ドレアム戦では僧侶ばかりをやっていますので、「ベホマラーの瞬き」「ザオラルの瞬き」を確保しています。

本当は「果てなき聖女の守り」「果てなき守備力アップ」「共鳴のテンションアップ」も欲しかったんですが、それは少々欲ばりですね……。ただ「復讐のバイシオン」よりは「果てなき聖女の守り」のほうが汎用性が高い&生存率が高まるので、いずれ入れ替えようと思っています。

まとめ

試験的に(?)2種類の石版を6穴にしてみましたが、たくさんの宝珠を配置できて効果の高まりが期待できる反面、どの宝珠を優先して配置していくかの判断がブレやすいですね。自分がつかう職業に沿った宝珠は何か。今一度見直してみるのも良いかもしれません。

風の石版はさすがに激戦区で、どの宝珠を優先すべきか悩みますし、それはきっと闇の石版でも同じ悩みを持つだろうと思っていますが、それもまたゲームの楽しみのひとつですので、楽しみながら考えていきたいですね。

あと、オーブのレベルをそろそろ解放してほしいです。宝珠を強化する際のポイントがぜんぜん足りないです。風の石版はすべてレベル4にして均一化できましたが、炎の石版に関しては「もう少しポイントがほしい」と思いましたね。ステータスを上げたり、耐性を強化したりする宝珠がそろっているので、どの効果も上げたいと思うのはこれもまた欲ばりな考え方ですが、配置できる宝珠の数を増やしたのであれば、それに比例して達人のオーブのレベルも開放していただければと思います。

すべての石版を6穴にする日はいつのことでしょうか。また、目指す目標がひとつできました。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。

(C)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.